Menu

助成金のアドバイス

0 Comment

会社を新たに設立した場合に国や自治体などから助成金が貰えるケースもあります。業種にもよるかもしれませんが、現在ではさまざまな助成金がありますから貰えるのならそれに越したことはありませんよね。ただ、こうした助成金が存在することをそもそも知らない方が多いですし、損をしている方が多いのも事実です。

助成金こうした助成金は会社設立時に申請を行う必要がありますし、設立時にしかもらえない助成金もありますから注意しなくてはなりません。後になって申請していればよかった、となると泣くに泣けませんし、もったいないことをしてしまいます。税理士に会社設立の代行を依頼した場合だと助成金についてのアドバイスも貰えるでしょうし、申請の方法などについてもレクチャーしてもらえるでしょう。

助成金を貰うことができればそれを事業に充てることができますし、わざわざ金融機関から融資をしてもらう必要もなくなるかもしれません。このような助成金があることすら知らない方もいますし、それは相当もったいないことだといえます。税理士に設立を依頼した場合だと助成金を忘れるようなこともないでしょうし、申請できる助成金があるのならそれについてきちんと教えてくれます。